織田家 まんが日本史ブギウギ

第三次信長包囲網の敵は毛利・上杉・本願寺! まんが日本史ブギウギ165話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
第三次信長包囲網
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

追放フラグ

織田信長が少ない手勢を引き連れて参戦し、そして窮地を切り抜けたこの戦い。

【天王寺砦の戦い】とも呼ばれたりします。

実はこのとき信長も鉄砲に撃たれて足を負傷してるんですけどね。

にしても、石山本願寺包囲の後任に当たったのが佐久間信盛だったというのも何かと可哀想でした。

佐久間信盛(織田家の重臣)はなぜ信長に追放された?“退き佐久間”の最期

続きを見る

大河ドラマ『麒麟がくる』では金子ノブアキさんが演じて、かなり意外な感じの信盛さんになってます。

 

義の人

 

第一次木津川口

◆毛利と織田が対決した初の本格的戦闘――それが【第一次木津川口の戦い】ですね。

織田水軍(九鬼水軍)は村上水軍を中心とした毛利水軍にボッコボコにされました。

第一次木津川口の戦いで村上水軍にフルボッコ!焙烙火矢の恐怖 信長公記138話

続きを見る

慣れない「焙烙火矢」という武器にやられたんですね。詳細は上記の記事に譲りまして……。
※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-織田家, まんが日本史ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2020 All Rights Reserved.