まんが日本史ブギウギ

豊臣の二の舞は絶対避けたい家康 意地の最期!まんが日本史ブギウギ184話

織田信長に始まり、豊臣秀吉が完成させた天下統一事業を長きにわたって安定化させることに成功した徳川家康

それは大坂の陣終了を持って大急ぎで仕上げられ、そしてついには自身の最期も迎えることになります。

タイの天ぷらが原因だったの?

とも囁かれるその最期とは。

英国・オランダとの交流を回顧しながら、マンガ「日本史ブギウギ」第184話スタート!

 

愛(リーフデ)という名の船

◆1600年と言えば慶長5年。

この年の旧暦9月15日に、あの【関ヶ原の戦い】が勃発しました。

同年に漂着したのがリーフデ号であります。

リーフデ号
関ヶ原直前の家康に訪れたリーフデ号事件! 幕府の外交にも影響あった?

続きを見る

 

二人の決別

 

按針の覚悟

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ