日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが戦国ブギウギ

ワシが鬼柴田こと柴田勝家じゃい! お世辞も言えぬ不器用な漢じゃわい! 【戦国boogie-woogie vol.49】

更新日:

 

鬼柴田--。
織田家随一の猛将にして筆頭家老である柴田勝家は、かつて弟の信行を担ぎあげて信長を排除しようとしたことで知られている。
しかし、信長に心服してからはあらゆる合戦に参加して織田を盛り立て、その後は方面軍の一躍を担って北陸へ侵攻。その先には、戦国トップクラスの戦闘力を持つ上杉家がいた。
謙信存命の頃は、秀吉の戦場離脱もあいまって手取川の戦いで完膚なきまで叩かれるなど辛酸を嘗めさせられたが、景勝と景虎の跡目相続で御館の乱が勃発すると、いよいよ北への進出を強固なものにする。
その働きは、まさに鬼の名にふさわしいものだったと伝わっている--。

ほかの連載全話を最初から読む

 

左遷じゃないやい! 最も信頼されてるからだい!

20150131アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆上杉家のお相手をしていた柴田勝家さんの下には、前田利家、佐々成政、不破光治など、猛将で知られる連中が派遣されておりました。
石田三成や加藤清正、福島正則など。新規の武将を次々に現場へ掬いあげていった秀吉と違い、これぞ織田家老の信頼というか実力なのでしょう。
最も強敵である上杉さんを相手にしていたのも信長に信用されていたからこそ。しかし、それが本能寺の変後はアダになっちゃうんすよね、まだ先の話ですが・・・。

 

スポンサーリンク

柴田勝家にも影武者がいた!?

20150131アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆うーん、この鬼柴田、可愛いっすねw
ストラップを出したら売れそう。強面オジサンというイメージも払拭できそうで、なかなか毛受勝照さんとのやりとりもホッコリいたします( ^ω^)
ちなみに後の賎ヶ岳の戦いで毛受勝照さんは、勝家さんの撤退を助けるために・・・。

 

スポンサーリンク

日本一のお城誕生とな! されどワシは忙しくてのぅ

20150131アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆軍事的役割ではなく、世に威信を示すという政治的立場から建てられたとする安土城。普請を担当したのは織田家の重臣・丹羽長秀さんでした。
各方面から名のある巨大石がいくつも運ばれ、それには秀吉なども手伝っていたとか。そりゃあ信長さんのおぼえもめでたくなりますよね。
それに引き換え、鬼さんは・・・堅物なんだからぁ><;

 

明智光秀にとっては鬼門 安土城の悲劇始まる?

20150131アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆機内から各地方への方面軍を組織した織田家では、北陸の柴田勝家、中国の羽柴秀吉、関東の家康家康、山陰の明智光秀など、諸将が全国へ飛び回っておりました。
そんな折、安土城の完成を祝って現れた光秀さん。ココらへん、エリートってやっぱり、ちょっとした間が悪いんすかねー。
後に光秀は、安土城で家康さんの饗応役も務め、信長に赤っ恥をかかされたなんてエピソードもあるように、根本的に相性が良くないようです。
にわかに溜まってきた不満・・・いずれ良からぬことでも・・・(゚A゚;)ゴクリ

 

漫画・アニィたかはし
連載全話を最初から読む

スポンサーリンク

戦国ブギウギの新刊です!




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-まんが戦国ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.