日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが戦国ブギウギ

イッキ!一気!一揆!出口の見えない一向宗との戦いにスナイパー孫一も参戦し 『戦国boogie-woogie』vol.35

更新日:

 

武田信玄に上杉謙信、浅井・朝倉軍に毛利家など。名だたる戦国大名たちの中で最も織田信長を苦しめたのは誰か?
そんな問いが投げかけられると、「いやいや、この中にはいないっしょ」という意見がよく出てくる。
一向一揆、つまり浄土真宗たちの門徒を忘れてはいないか?という主張である。
石山(大坂)の本願寺顕如を頂点にして各地で武装化していた彼らは、単なる宗教家ではなく、ヘタな大名など駆逐してしまうほどの戦闘集団。とりわけ激烈だったのが越前の一向一揆であり、同地の一向宗徒たちが戦国大名を追い出し、長きにわたり自分たちの手で地域一帯を運営していたのは有名な話だ。

戦国boogiewoogie本願寺顕如

謀略大好き、本願寺顕如さん♪(同連載vol.23より


織田家でも、長島の一向一揆に石山本願寺との戦い、さらには越前の一向一揆など、まさに宿敵とも言うべき存在であり、朝倉家を滅ぼした後も悩まされ続けており、ついに信長は立ち上がる。
加賀百万石の礎ともなったと言える、この戦(いくさ)。いざ出陣せよ!

 

豪姫も生まれたことだし、もっともっと働くか・・・

20141025アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆織田家は3万とも言われる大軍を率いて越前へ。リアルガチで一向一揆を殲滅しようとしていたのでしょう。
越前市にある小丸城跡の発掘調査では、前田利家さんが1千人もの一向宗徒を磔(はりつけ)や釜茹でにしたという記録が瓦に記されて出てきました。色々と修羅場をくぐってきた利家さんですが、さすがにこれはキツかったのでは?

 

スポンサーリンク

利家の憂鬱

20141025アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆優しい心の持ち主ながら冷静な一面も。加賀百万石を作った男は、やはりこうでなくてはいけませんね。
この後、利家さんは柴田勝家さんの北陸方面団に組み入れられ、城持ち大名になります。今までの苦労も報われましたなー。
まぁ、柴田軍団に入れられることによって、のちの秀吉との争いでは大変なことになるのですが、それはまた先の話♪

 

スポンサーリンク

戦国最強の鉄砲傭兵軍団がついに登場!

20141025アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆雑賀衆――。戦国時代もっとも鉄砲技術の優れた集団としてその名を轟かせておりますが、実に謎多き連中でして。頭領とされる雑賀孫市さんにしても、孫一が正しい表記だ、とか、頭領が代々継ぐ名前で個人を指すものではない、とか、戦国ファンを悩ませる存在の一つであります。
が、和歌山県に実在していたのは間違いなく、石山本願寺が長年、信長さんに対抗できたのも彼ら(の鉄砲)がいたからという説も。合戦になると、顕如さんや下間頼廉さんから雑賀衆の参戦を懇願する書状が送られたことが確認されております。
ロボ孫市、怖い!

 

次は誰が引くのか 貧乏神の義昭さん→毛利さんに決定

20141025アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆織田信長に擁立されて京へのぼった足利第15代将軍の義昭様。信長包囲網を画策すべく各地へ書状をせっせと送り、全国の大名をけしかけたことは有名ですが、ついには安芸(広島)・毛利さんのところへ出向いていきます。
しかし、なぜ信長さんは将軍様を生かしておいたのですかねー。きっと殺すのすら面倒な存在だったのかもしれません。
あるいは義昭さんが各地で挙兵を促してくれるから、敵があぶり出せてラッキーとか思ってたのかなぁ・・・。あくまで妄想ですが・・・。

漫画・アニィたかはし
連載全話を最初から読む

スポンサーリンク

戦国ブギウギの新刊です!





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-まんが戦国ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.