真田丸感想あらすじ

『真田丸』感想レビュー総評「徳川ブラック編」 血の滴るステーキを所望したら牛皿だったでござる(´・ω・`)

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー総評「真田レッド編」 中世と近世、2つの意地がぶつかり、戦乱の物語にピリオドを打った

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第50回(最終回)「◯◯」 そして船は次へ向かって港を発つ

2020/1/9

マンガ幸村『家康を死線まで追い詰めた、その覚悟とは?』

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第49回「前夜」 四百年の刻を経ても色褪せない、ただ好きなように生きること

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第48回「引鉄」 眠りから覚めた武器に備えられた哀しきトリガー

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第47回「反撃」 男も女も生きるために策と嘘を弄する――からこそ魅力ある

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第46回「砲弾」 視聴者に浴びせかける主人公の虚しさ そのアクがすごい!

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第45回「完封」 CGでもいい 大量兵士のワラワラ感が欲しい

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第44回「築城」 ついに姿を現した出城としての真田丸に目を瞠る

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第43回「軍議」 もしかして勝てるのか?という素敵で巧みな嘘に酔わされて

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第42回「味方」 家康のクビで時代は何も変わらない……それでも見たい、男のワガママ

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第41回「入城」 父親譲りの表裏比興で、味方も平気で欺くのさ

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第40回「幸村」 残り1%をただ全力で駆け抜けるためのエゴイズム

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第39回「歳月」 ただ崩されるためのジェンガを積む、切なくも幸せな日々だった

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第38回「昌幸」 時代遅れで愛すべき戦バカが逝っちまったぜ……

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第37回「信之」 忠勝への憧憬を見事に昇華させた藤岡弘、さんの成り切り

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第36回「勝負」 関が原は「40秒で支度しな!」のリアル

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第35回「犬伏」 兄・信幸が旗を振り、船頭となるとき

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第34回「挙兵」 家康を激怒させたこの煽り、この直江状、絶品なり

2020/7/1

『真田丸』感想レビュー第33回「動乱」 関ヶ原前夜~敗者には敗者の意地があり愛があり

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第32回「応酬」 ジリジリと追い詰められ、胃のキリキリする秋がやってくる

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第31回「終焉」 真夏の夜に寒気を感じる、孤独で無様な秀吉の死

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第30回「黄昏」 それでも信繁が義を貫かねばならないゆえの懊悩

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第29回「異変」 現実世界とリンクする心苦しいリアリティを視聴者も受け入れている!?

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第28回「受難」 不信という黒い渦が豊臣一派を呑み込むとき

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第27回「不信」 恐怖のパワハラ政権は鬱に理解なく人材を平気で使い捨てる

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第26回「瓜売」 流血の先にあったのはウンザリするほど軽薄な馬鹿馬鹿しさ!?

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第25回「別離」 ギラついた江戸と信州の野獣が鶴松の死をほくそ笑む

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第24回「滅亡」 中世氏政と近世政宗の対比が映し出すものは?

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第23回「攻略」 堅城とプライドにすがり、落つる哀れはブーメラン

2020/1/9

「黙れ小童、特別展じゃ!」 武者震之助の大河ドラマ特別展『真田丸』レビュー

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第22回「裁定」 そして名胡桃城事件が起き、小田原へ

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第21回「戦端」 中世から近世へ~歴史は確実に動いている

2020/1/9

『真田丸』感想レビュー第20回「前兆」 落書きから始まる殺戮キャー

2020/1/9

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2020 All Rights Reserved.