前田家 まんが戦国ブギウギ

進撃の天下人!長宗も佐々も逆らえば撫で斬りだ!まんが戦国ブギウギ95話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
まんが戦国ブギウギ95話
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

富山城の戦い

◆死ぬ思いで雪山を越えて家康に助力を求めながら、呆気無く断られたという【さらさら越え】の一件ですでに命運の尽きていた佐々成政さん。

成政が家康に直談判した【さらさら越え】とは? 冬の北アルプス踏破!

続きを見る

佐々成政が信長の側近から秀吉の反逆者へ! 悲運の生涯53年まとめ

続きを見る

ここまで来れば、もはや上手な負け方を模索するしかありません。

果たしていかなる生命線を手繰り寄せたのか?

武闘派にとっては慣れない腕の見せ所であります。

 

◯◯とハサミは……

◆いやぁ、本当にタマランですね、織田信雄さん。

小牧・長久手の戦いでは秀吉と勝手に和睦を結び、合戦の行く手を無茶苦茶にしておきながら、まだ織田ブランドを鼻にかけて暮らしている。

これに頼らざるを得なかった佐々成政さんも、もしかしたら武将・大名として一つ成長したのかもしれません。

実際、戦わずして完敗ながら、秀吉の御伽衆となり、後には肥後を任されるのですから。まぁ、これが命運尽きることにもなりますが詳細は以下の記事にて。

あわせて読みたい関連記事

肥後国人一揆で成政が切腹! それは秀吉の政治的策略だったのか?

続きを見る

小牧・長久手の戦い(豊臣vs徳川の総力戦)複雑な戦況をスッキリ解説

続きを見る

石川数正(家康の右腕)はなぜ豊臣へ出奔した?その生涯と5つの知将エピソード

続きを見る

末森城の戦いは前田家にとっての桶狭間! 猛将・成政から重要拠点を守り抜け

続きを見る

前田利家(織田家の重臣)血気盛んな槍の又左は加賀百万石をどう築いた?

続きを見る

長宗我部元親は戦乱の四国をどう統一した? 失意のうちに終えた61年の生涯

続きを見る

豊臣秀長(羽柴秀長)
秀吉を支えた偉大過ぎるNO.2豊臣秀長(羽柴秀長)天下統一への功績

続きを見る

黒田官兵衛は本当に秀吉の軍師と呼べるのか?59年の生涯まとめ【年表付き】

続きを見る

イケメン武将・宇喜多秀家(謀殺王の息子)の生涯!27歳で五大老に就任も……

続きを見る

小早川隆景(元就の三男)はキレ者よ~王佐の才は毛利や秀吉に重宝され

続きを見る

成政が家康に直談判した【さらさら越え】とは? 冬の北アルプス踏破!

続きを見る

佐々成政が信長の側近から秀吉の反逆者へ! 悲運の生涯53年まとめ

続きを見る

本連載の過去作品→戦国ブギウギ
もう一つのマンガ連載→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし
文:五十嵐利休

書籍版『戦国ブギウギ』です!

TOPページへ

 



-前田家, まんが戦国ブギウギ

© 2021 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)