織田家 まんが日本史ブギウギ

信長ピンチの連続! 長政に裏切られスナイパーに狙撃され まんが日本史ブギウギ156話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
日本史ブギウギ156話
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

越前侵攻

朝倉義景が2度も信長包囲網を失敗したのはなぜ? 煮え切らない41年の生涯

続きを見る

浅井長政29年の生涯をスッキリ解説! 血は皇室へ続いた【信長を裏切った男】

続きを見る

 

金ヶ崎撤退戦

信長最大のピンチ「金ヶ崎の退き口」生還できたのは、あの久秀のお陰!?

続きを見る

豊臣秀吉 62年の生涯まとめ【年表付き】多くの伝説はドコまで本当か?

続きを見る

秀吉と光秀の大きな出世キッカケにもなった撤退戦でした。

 

帰還

あまり注目されませんが、織田信長が「越前→京都」へ帰る途中、一つ難所がありました。

朽木元綱のいたエリア(朽木谷)です。

信長のピンチを救った朽木元綱「朽木越え」とは? 名門武将84年の生涯まとめ

続きを見る

近江在住の元綱だけに当時は浅井家の傘下に入っていたため、信長にとっては今や敵。

しかし、元綱は信長の通行を許し、結果、絶体絶命のピンチを脱するのです。

一説には松永久秀が元綱を説得したともあります。

松永久秀は爆死ではない!信長を二度裏切るが実は忠義の智将【年表付】

続きを見る

この撤退戦で元綱さんにあまりスポットが当たらないのが残念ですね。

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-織田家, まんが日本史ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2020 All Rights Reserved.